スウェーデンハンドセラピー協会の講座について

講座の概要

スウェーデンハンドセラピー協会講座は、スウェーデンハンドセラピー協会認定のインストラクターによる講座で、メインの講座としては、2日間の「一般講座」があります。

講座の主催は、本協会の主催、あるいは協会と連携している団体との共催として行うもので、受講者には講座終了時に修了証が授与されます。

一般講座は、本格的なスウェーデンハンドセラピーの理論と、背中、手、足に対する実技を合わせて基礎からしっかりと学ぶものです。
医療と福祉の現場で働く看護師や介護士のみならず、様々な職種や、また家族や市民を対象にハンドセラピーの施術を行いたいすべての人が対象です。

講座を終了した受講者は、一定の期間スウェーデンハンドセラピーの実践を行い、所定の審査に合格すると、自身が協会認定インストラクターとなることができます。

一般講座プログラム

1日目: 「スウェーデンハンドセラピーの理論と実技」
2日目: 「スウェーデンハンドセラピーの実技とまとめ」(講座修了証授与)

講座の費用 

一般受講料(2日間): 59,000円

* 団体及び賛助会員には、下記にある特典として、受講料の割引があります。
団体会員受講料: 49,000円
個人会員受講料: 56,000円

その他の講座

協会が行う講座としては、一般講座の他に、すでに講座を受講した方への「フォローアップ講座」、また、家族やお子様、身近な方へハンドセラピーを行いたい方に向けた、背中や手と足の各部位を1日で行う「初級・家族向け講座」、さらに、小さな幼児向けの「スペシャルケア・フォー・チルドレンコース」など、様々なニーズに対応する講座を検討しています。

詳細は、今後講座が開催される際に、改めてご案内します。