少しずつ、動き出しました!

昨年の春から、やはりコロナのせいで…本当にいろいろなことの動きが鈍くなり、このホームページもなかなか更新出来ずにいましたが…

 

それから1年が過ぎ…

 

国立感染症研究所による、「新型コロナウイルス感染症の直近の感染状況等(2022年6月1日現在)」によれば、

感染状況について…

「全国の新規感染者数(報告日別)は、直近の1週間では10万人あたり約138人となり、今週先週比は0.73と減少が続いている。また、年代別の新規感染者数は全ての年代において減少している。」となっていて、昨年と比べると状況がかなり好転しているようです。

 

一方、スウェーデンでは…

 

スウェーデンの首相と国民健康庁の発表により、今年の2月9日をもって、スウェーデンのウイルス感染対策の規制が全て全廃となりました。

現在は、北欧やオランダ、イギリスはじめ多くのヨーロッパ諸国では規制がなくなり、いわゆる「ウイズ・コロナ」で、ノーマルな生活に限りなく近くなっています。

 

このような状況で、日本も…現在はさまざまな規制や、海外からの渡航についても規制が緩和されるなど、ようやく長いトンネルにも先の明かりが近づいて見えるようになってきたようです。

 

そして…

 

それを待っていたかのように、最近ではスウェーデンハンドセラピー協会にもいくつかの問い合わせがあり、今月6月には横浜で訪問看護関連施設での「体験セミナー」が、また8月には福岡市の高齢者福祉関連の法人で、2日間の一般講座が開催されることになりました。

 

今までは、「三密」などへの警戒から人との接触が憚られる状況が続き、いまだに人との接触を躊躇する雰囲気はあるにせよ、様々なイベントも開始され、徐々に人とのふれあいの機会も増えてくるようになりました。

 

また、ハンドセラピーを実践している方を始め、今まで人との接触を避けてきながらも、人とのふれあいを大切にする医療や福祉の現場では、改めてハンドセラピーへの関心が出てきたように思われます。

 

協会としましても、この機会に、今までの懸案だった講座のテキストや図解説などの資料の準備を整えるとともに、心構えを新たにして、これからの「ニューノーマル」な状況に備えたいと思っています。

 

今後はホームページも随時更新していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

事務局一同

 

(Visited 30 times, 1 visits today)